東京で爬虫類と小動物niふれあえるピッコロズーです.テグーのサム君お腹いっぱい

2020/09/23 ブログ

こんばんはPiccoloZooです。

当店のレッドテグーのサム君はふれあいが出来ません。

毎日毎日お腹が減っていていつも動くものはご飯に見えてしまうのです。

腕でも指でも食べようと咬みついたら離さない。

歯も鋭いから危ないです。

最近は初めて爬虫類の魅力にはまったと言われる方が多いですが、

おとなしくて飼いやすい爬虫類しかふれあいしてませんので全部が全部レオパみたいに思わないでくださいね。

咬まれて痛いぐらいでは済まされないくらい大怪我になります。

ふれあえない理由は各お店毎に違います。

抱っこの仕方や持ち方もそれぞれだと思います。

当店ではふれあえても他店では無理だったり逆のパターンもあります。

大きいテグーと触れ合いたいのは私本人も同意見